もっと見る

メーカー(カイケンコーポレーション)のサイトへ移動します。分かりやすい動画で説明しています。

幻の漆喰の主原料となる有明海の赤貝の殻を焼いた焼成カルシウムに、銀杏草(海藻)を煮てつくる糊と無菌水を混ぜ合わせて生成しています。

つなぎとして麻のスサを利用するなど高度で伝統的な技法で生み出された、自然素材のみで人体にも無害で安全な壁材です。さらに独自の「光熱触媒」作用により、室内の化学物質を吸着・分解し、半永久的にクリーンな空気を作り出し心地よい住居空間を保ちます。

和風にも洋風にも、高いデザイン性で表現できます。

漆喰は日本だけでなく、世界各地で壁材として古くから使われてきました。自然素材としての安心・安全性や、室内を快適に保つ機能性以外にも塗り方のニュアンスによって、純和風な仕上がりからモダン和風・南ヨーロッパ風などお好みやセンスに合わせてお洒落な空間を演出することが可能です。

「幻の漆喰」は、外壁にも内壁にも使え色も選べますので、あらゆるデザインに対応可能です。

1/9

有限会社 大幸ハウジング

〒 914-0076 福井県敦賀市元町10-2

TEL 0770-25-3369  FAX 0770-24-3155